横浜みなとみらい、出来立てハンバーガーが美味しいテディーズ ビガー バーガー 横浜みなとみらいワールドポーターズ店

テディーズ ビガー バーガーは、ハワイアンな雰囲気が素敵なハンバーガー屋さんです。
ワールドポーターズの店内は広くはないですが、入りやすい店内で、ポップなインテリアがまるでハワイのようなムードです。

テディーズ ビガー バーガーの店員さんは若い方が多くて、元気な接客をしてくれます。
ハンバーガーを注文すると、焼き立てを出してくれるので、待っている間は良い匂いがしてきてワクワクします。

テディーズ ビガー バーガーおすすめのテリヤキパイナップルプレミアムバーガーは1060円で、ボリュームがありながら、焼きパイナップルの酸味があって食べやすいです。
甘い照り焼きソースが具によく絡んで美味しいです。

バンズも香ばしくて表面はカリッとしていて、最後までとても美味しくいただけます。
たくさん具のバリエーションがあるので、飽きずに何度も楽しめるハンバーガー屋さんだと思います。

どのハンバーガーも大体千円くらいなので、ちょっとリッチなハンバーガーをガッツリ食べたいという気分の時にぴったりです。
テディーズ ビガー バーガー店内で焼き立てを味わうのも美味しいですが、テイクアウトで持って帰っても、美味しくいただけます。

店名:テディーズ ビガー バーガー 横浜みなとみらいワールドポーターズ店
住所:〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港2丁目2−1横浜ワールドポーターズ1F
電話:0455324001

湘南バーガー、江の島のしらすを使ったヘルシーバーガー店

江の島といったら、やはり海鮮料理。その中でも気楽にさくっと食べられるのが、「湘南バーガー」でのしらすやさつま揚げを使ったメニュー。
どれも、とてもヘルシーです。

湘南バーガーおすすめは「さつましらすバーガー」で、480円。
地域産の魚によるさつま揚げをパティとし、その上に文字通りしらすが載っています。
こちらはダシ醤油風味で、他にタルタルやマヨネーズ味のバーガーもそろいます。

バーガー類で最も高価な「しらすコロッケバーガー」でも530円と、とてもリーズナブル。ポテトやドリンクを組み合わせた各セットでも800円前後です。

オーシャンビュー、広々した湘南バーガー店内(36席)、弁天橋を渡ってすぐ右、仲見世通り入り口となる立地からしても、お得な価格。
かつ入りやすいムードでお手軽です。

江の島は山頂まで登れば様々な施設がまたありますが、急な階段も多く、必ずしも毎回登らなくて良い、とする向きもあるでしょう。
もちろん、それらをめぐる前の腹ごしらえ、降りてきた後の休憩にもとてもいい爽やかバーガーショップです。

江の島駅(江ノ電、小田急、モノレール)から徒歩約10分。
さっと湘南バーガーに行くだけなら、大船や藤沢からの江ノ電バスも便利で、停留所「江の島」を降りたらすぐそこ!です。

湘南バーガーは店内もとても明るいのですが、天気が良いなら屋外テラスもうれしいもので、「地産地消」や「和の雰囲気」を感じさせるバーガーもひときわおいしくなります。
接客や待ち時間については一般のバーガーチェーン同様で、テキパキとしていて変に待つこともなく快適です。

バーガー単品のボリューム的にはやや控えめですが、暑くて食欲が低かったり、観光疲れで空腹感が強かったり、体調面で色々な状況があるのも観光地。
何であればふたつ買うなどでも調整可能で、むしろ便利です。

店名:湘南バーガー
住所:神奈川県藤沢市江の島2-1-6 江の島アイランドスパ別館 1F
電話:0466-29-0688

チーズバーガーが食べたくて横浜のダイゴミバーガーに行ってきた

店名:ダイゴミバーガー DAIGOMI BURGER
住所:神奈川県横浜市西区高島2丁目14−9 アソビル 1F
電話:045-594-9138

ファストフード店のハンバーガーも美味しいのですが、より本格的なハンバーガーが食べたいときもある。
そんなわけで、横浜にあるダイゴミバーガーに行ってきまいた。

ダイゴミバーガーはなんと、チーズバーガー専門店なんです。
なんでチーズバーガーにピンポイントなんでしょうか。

実はDAIDOMIというチーズレストランがあるのですが、その新業態のお店がダイゴミバーガーなんです。
レストランはかなりの人気店なので、これは期待できそうです。

お店なんですが、アパレルのお店かなと思うほどオシャレな空間です。
さて、ダイゴミバーガーのメニューはどんな感じなんでしょうか。

普通のチーズバーガーは1100円です。

私のおすすめはこのチーズバーガーにオプションでラクレットチーズをトッピングしたものです。
ラクレットチーズを追加するとプラス800円なんですが、それだけの価値はあります。

トロトロのチーズを目の前でハンバーガーにかけてくれるのですが、その光景が凄い。
チーズ好きならたまらないと思います。

味の方ですが、チーズの味が濃厚でめちゃくちゃ美味しい。
チーズはもちろんですが、バンズとパテも素材にこだわっていてうまい。

ダイゴミバーガーのチーズバーガーを食べると、もう他では食べられないかも。
それぐらい、美味しいです。

たまには贅沢なハンバーガーを食べてもいいですよね。

大府市げんきの郷・できたて館の食パンは美味しくておすすめ!

翌日のパンがなかったので、そういえばパン屋さんがあったと思って立ち寄ったげんきの郷の「できたて館」。
げんきの郷は、愛知健康の森公園の隣にある野菜の直売所、はなまる市が有名ですが、その隣のできたて館ではパンやお惣菜が買えます。

新型コロナの影響で、透明なカバーがついたトレイの中にパンが入っていました。
トングやプレートのところにも透明カーテンがあります。

私は食パン狙いだったので「げんきの郷食パン」だけをゲット。
278円、税込で300円のわかりやすい価格です。

1斤ごとにビニールに入っていて、側面には焼き型で「げんきの郷」と書いてありました。

購入してレジで会計をすると、枚数を聞いてくれます。
家で切ろうかと思っていたのでありがたかったです。

枚数は4枚、5枚、6枚、8枚の4種類があり、やわらかいパンなので4枚か5枚かがおすすめとのこと。

私は4枚を選択。
その場でカットしてくれ、袋に入れてくれます。

レジ袋が有料なので、レジの時に袋がいるかどうかは聞かれます。
エコバッグを持っていればOK。
野菜を買ったついでにパンも買えますよ。

店名:JAあぐりタウンげんきの郷 できたて館
住所:愛知県大府市吉田町正右エ門新田1-1
電話:(0562)45-4080

KONA TAKARAZUKA、あんバタートーストが最高の宝塚にある高級食パン専門店

店名;KONA TAKARAZUKA
住所:兵庫県宝塚市武庫川町2-10
電話:0797-86-3685

食パンにこだわりはなかったのですが、その考えが覆った出来事がありました。
家族でランチをすることになって、連れて行ってもらったお店、KONA TAKARAZUKAが高級食パン専門店だったのです。

KONA TAKARAZUKA店内は高級食パンのお店なだけに、洗練された雰囲気です。
ここのお店はテイクアウトはもちろん、イートインのメニューもあります。

KONA TAKARAZUKAの食パンは大きく分けて2種類。
花という角食パンと、月という山食パンです。
これらの食パンには、こだわりがたくさんあります。

厳選された小麦を使い、国産の無塩バターを使用。
さらに濃厚な生クリームを加えて作られています。
食パンはテイクアウトだと1.5斤で800円です。

KONA TAKARAZUKAイートインメニューでおすすめなのが、あんバタートーストです。
0.5斤の食パンを使っていて、ボリュームがあります。

そこに北海道十勝産の小豆を用いて作られたつぶあん。
さらに無塩バターを乗っけたシンプルなトーストメニューです。
シンプルなだけに素材の良さが味を決めます。

食パンは何もつけなくても美味しいぐらいの味ですし、あんこもバターの味も洗練されている。
スイーツのような感じで食べることができ、とても美味しいです。

コーヒーにとても合います。
普段食べている食パンと比べると、全然違いました。

高級食パンの良さを知ることができ、KONA TAKARAZUKAには感謝です。

バーガーキング春日部駅前店のワッパーがとても美味しい

店名:バーガーキング春日部駅前店
住所:埼玉県春日部市中央1-2-1
電話:048-812-5539

バーガーキング春日部駅前店が提供するワッパーというハンバーガーを気に入っており、定期的に食べている状況です。

まずサイズなのですが、他のファーストフードが提供するハンバーガーの1.5倍くらいの大きさになっており、かなりボリュームのあるメニューになります。
一般的なサイズのハンバーガーで物足りない人もバーガーキングのワッパーならば、ボリュームで満足する可能性が高いです。

また非常にジューシーで肉肉しいパティになっており、肉本来の風味や味を堪能することができます。
価格は490円とちょっと高めなのですがそれでも食べ応えのあるメニューなので、よく注文しています。

バーガーキング店内はカウンター席とテーブル席がいくつか設置されていて、のんびりと食事を行える空間が作られています。
また接客も凄く丁寧で優しく対応してくれるため、初めて来店した時も緊張や不安をほとんど感じないで利用することができました。

バーガーキングは男性だけではなく、女性も利用しやすい空間が整えられており、たくさんの人で賑わっています。
イートインだけではなく、テイクアウトも可能になっており、テイクアウトする人も多いです。

リヨン味彩館、糀谷駅の近くにある種類も多くて値段もお手頃で一押しのパン屋

店名:リヨン味彩館
住所:東京都大田区萩中2-1-22
電話:03-5736-0759

糀谷駅周辺にはパン屋がいくつもありますが、その中でも私の一押しのリヨンをご紹介します。

初めにリヨンお勧めのパンについては、バタークリームコッペパンをあげさせて頂きます。
名前を聞くだけだと、甘そうで重そうと印象を受けると思います。

しかし、滑らかなバターと程よい甘さがコッペパンと相性抜群の一品です。
コッペパンだけでも種類の多いお店ですが、必見の味の一つです。

次に価格に関してですが、パン屋の中ではトップクラスのお得感を味わえます。
なぜなら、価格自体は他のパン屋と比べすごく安いわけではありませんが、パンのクリームや具材がとにかく多いからです。

リヨンのパンはどれも、溢れんばかりの具材やクリームが入っています。
それを他のパン屋とは変わらない価格で提供している点が最高です。

最後に接客についてですが、文句なしの接客です。
どのようなパンか聞けば親切に教えて頂けますし、袋詰めなども迅速かつ丁寧です。
パンへの期待感がより高まる接客を受けることができます。

リヨンはパンのクオリティーもサービスも素晴らしいお店です。
ここに行くとお腹だけでなく、心も満たされます。
パンを購入した方は美味しいコーヒーも一杯無料なので、是非一度リヨンに訪れてみて下さい。