大阪市西区、かすうどん山本では豊富なバリエーションのかすうどんが食べられる!

大阪メトロ西大橋駅の2番出口を出て北に進むと、かすうどん山本はあります。
赤提灯の下がった、懐かしい感じのする外観です。

かすうどん山本の良いところは、遅くまで営業しているところです。
開店時間は18時で、明け方4時まで営業していています。
飲んだ後に訪れるお客さんも多いようです。

大阪の名物といえば粉ものですが、かすうどんも隠れた名物だと思います。
そのかすうどんなんですが、かすうどん山本では様々なバリエーションのメニューがあります。
普通のかすうどんから、もつ鍋やちりとり鍋まであります。

私のおすすめは梅かすうどんです。
飲んだ後の締めはこれが一番だと思います。
あっさりしていて、梅が胃を落ち着かせてくれる気がします。

梅かすうどん自体は700円ですが、プラス150円払ってたまごとじにして食べるのも良いですよ。

あっさり系なら水菜かすうどんや、わかめかすうどんなどもおすすめです。
濃い味が食べたいのであれば、もつの入ったかすうどんなんかもあります。

かすうどん山本はとにかくトッピングがたくさんあるので、飽きることがないです。
ベースのうどんを選んだら、トッピングでアレンジするのも通な食べ方ですね。

店名:かすうどん山本
住所:大阪府大阪市西区新町1丁目29-8
電話:06-6536-1551