大府市げんきの郷・できたて館の食パンは美味しくておすすめ!

翌日のパンがなかったので、そういえばパン屋さんがあったと思って立ち寄ったげんきの郷の「できたて館」。
げんきの郷は、愛知健康の森公園の隣にある野菜の直売所、はなまる市が有名ですが、その隣のできたて館ではパンやお惣菜が買えます。

新型コロナの影響で、透明なカバーがついたトレイの中にパンが入っていました。
トングやプレートのところにも透明カーテンがあります。

私は食パン狙いだったので「げんきの郷食パン」だけをゲット。
278円、税込で300円のわかりやすい価格です。

1斤ごとにビニールに入っていて、側面には焼き型で「げんきの郷」と書いてありました。

購入してレジで会計をすると、枚数を聞いてくれます。
家で切ろうかと思っていたのでありがたかったです。

枚数は4枚、5枚、6枚、8枚の4種類があり、やわらかいパンなので4枚か5枚かがおすすめとのこと。

私は4枚を選択。
その場でカットしてくれ、袋に入れてくれます。

レジ袋が有料なので、レジの時に袋がいるかどうかは聞かれます。
エコバッグを持っていればOK。
野菜を買ったついでにパンも買えますよ。

店名:JAあぐりタウンげんきの郷 できたて館
住所:愛知県大府市吉田町正右エ門新田1-1
電話:(0562)45-4080