絶品の穴子が食べられる!大阪市福島区の穴子家 NORESORE 福島店

店名:穴子家 NORESORE 福島店
住所:大阪府大阪市福島区福島5-11-9
電話:06-6136-6221

大阪のグルメ激戦区として知られる福島。

そこにミュシュランガイドんも掲載された穴子を扱うお店、穴子家 NORESORE(のれそれ)があります。
店名にある「のれのれ」は、穴子の稚魚という意味だそうです。

穴子の食べ方は蒲焼きをイメージする人が多いと思いますが、他にも様々な食べ方ができます。
白焼きやお造りで食べることもできるのです。

穴子家 NORESOREのこだわりは、淡路島産の伝助穴子を使っていることです。
伝助穴子は脂が良くのっていて、しっかりとした味わいがあります。

食材もそうですが、淡路島の名店から譲ってもらった秘伝のタレを使っています。
そのタレを使って焼き上げると、とても香ばしいです。

この味を知ってしまうと、他の穴子が食べられないという人もいるぐらいです。

幅広い穴子料理を食べてもらうために、コース料理がおすすめです。
穴子家 NORESOREのおすすめは、5,000円のコースです。

白焼きや造りなど、9品の料理を味わうことができます。
他では食べることのできない、珍しい料理を食べれるがおすすめです。

プラス2,000円で飲み放題をつけることも可能です。
穴子家 NORESOREは、半個室の座敷席が完備されているので、様々なシーンでご利用できます。