天仁(奈良市下御門町)、隠れ家的天ぷら専門店。

店名:天仁
住所:奈良県奈良市下御門町35
電話:0742-26-3770

天仁は、ならまちの懐石料理店「つる由」系列の天ぷら専門店です。
カウンター席のみとなりますが、目の前の揚げたての天ぷらを食べることが出来ます。
席数が少ないので、天仁は平日もすぐいっぱいになり、予約なしでは入ることが出来ません。

コースがありますが、当日に選ぶことが可能です。
ランチのコースは天ぷら定食2000円、梅コース2500円、椿コース5000円(税抜き価格)となっており、夜のコースも何種かあります。
天仁は地元奈良の方の他、観光客の方もよく利用される店です。

特に私のお勧めするのは値段もリーズナブルな上、種類も多い梅コースです。
このコースは天ぷらを10~13種と締めには天丼(または天ぷら茶漬け)と味噌汁、最後にはデザートが出てくる贅沢なコースです。

この上の椿コースは更に天ぷらの種類と最後に天重が出てきますが、量が多いですので年配の方には梅コースが丁度良いかと思います。
出される天ぷらは新鮮で素材が良く、天つゆより塩をつけることで素材の味を楽しむことができます。
塩も普通の塩、カレー味の塩、抹茶味の塩の3種があり、天ぷらを頂く際に、板前さんがどの塩をつけて食べたら良いか教えてくれます。

特に私の一番美味しかったのはカレー味の塩でした。
私が天仁に来店して出された食材が熊手(海老の頭と足)・海老・さつまいも・山芋・しいたけ・いんげん・ヤングコーン・貝柱・イカの大葉巻き・アナゴ・水茄子・フルーツトマト・ミョウガでした。

その後に小さなサイズのかき揚げの天丼と葛餅の黒蜜和えです。
これだけ出て2500円(税抜き)とは驚きです。

天仁の店内は板前さんとおばさん店員の2名で切り盛りしています。
店内はこじんまりとして落ち着いた雰囲気で接客態度は普通でした。
ゆっくり食事をしたいならここはお勧めの店です。

駐車場は「つる由」と同じ場所を利用できますので、車で来店される場合は予約する際に必ず駐車場の場所を聞いておきましょう。