妙高市新井、道の駅で食べられる「氷見きときと寿司」。

毎年恒例、夏休みに義理の両親を連れて、今年はいとこも連れて訪れた回転寿司。
旅行ついでなので、普段は行かない高級店へ行こうということになり、何度か訪れている「氷見きときと寿司」へ。
あらい道の駅の中にある店舗に行きました。
氷見きときと寿司の本店は氷見にあります。

氷見きときと寿司あらい道の駅店の目玉は、地物。
訪れた時にはあじ、甘エビが地物でメニューにありました。
新鮮でネタも分厚い。
満足します。

そして、煮込み一本あなごもうまい!
そして「てんこ盛り」のシリーズは軍艦にこぼれ落ちるくらいネタが乗っています。
いかソーメンてんこ盛り、えびてんこ盛り、まぐろ中落ちてんこ盛り。

光り物三種や本まぐろ三種などもあって、寿司好きは行ってみることをおすすめします。
ただ、氷見きときと寿司あらい道の駅店は並ぶんです。
あまりの人気なのでオープンの11時がおすすめ。

そして、調子に乗って食べていると1皿あたり100円ではないので、簡単に価格が加算されていくので1人2000円くらいは見ておいた方がいいです。
その時も食べ盛りの男児同行だったので緊張しながら行きました。
そんな覚悟の上でも行ってみる価値ありのお寿司チェーンです。

店名:氷見きときと寿司あらい道の駅店
住所:新潟県妙高市新井大字猪野山55-16
電話:0120-70-6682