名古屋市昭和区八事、パンのトラ八事店イチオシはカレーパン

パンのトラ、カレーパンが超おいしい!

世界一売れた食パンで有名な「パンのトラ」は愛知県のパン屋さん。
安城市が本店、半田店もありますが、名古屋市内からだと遠い……。
八事店ができて、行きやすくなりました!

カレーパンは「お!おいしいカレーパン」がすごくおいしくて、注目は牛肉の大きさ。
食感の残る牛肉がごろごろ入っています。

パンのトラのホームページによると「豪州産和牛と長野産の牛筋肉、10種類の香辛料、たっぷりの野菜を4時間かけて煮込み、一晩寝かせてからパンで包みます。」とのこと。
わざわざカレーを作って、一晩寝かせて、そしてカレーを作っているというぜいたくさ。

食べるとすごくおいしくて、2個3個買っていなかったことを後悔するくらい……。

パンのトラ、「黒いシーフードカレーパン」もあります。
岡崎店には「八丁味噌のカレーパン」もあるみたいです。
前に黒いシーフードカレーパンを食べたところ、そちらもすごくおいしかったのでカレーパン好きな人はぜひ。

パンのトラは食パンの売れ行きでギネス記録をとったほどのパン屋さんなので、食パンが注目されがちですが、カレーパンもすごくおいしいんですよ。

店名:パンのトラ 八事店
住所:愛知県名古屋市昭和区広路町梅園8−1
電話:052-746-0220